できるだけ早く便秘専門外来に行こう!

このホームページでご紹介した食事療法、漢方薬、運動、マッサージ、ツボなどの方法をためしても効果が無い場合。

また、長年便秘で悩まされてきており、下剤を使わないとまったく排便できないような下剤依存症になっている人は、できるだけ早く便秘の専門医師の診察を受けるようにしましょう。

便秘だと思っていたら、実はもっと深刻な病気だったという事もありますし、何より便秘を放置しておくと健康に様々な悪影響が出てきます。

便秘を甘く考えないで下さい。便秘になるという事は必ず体のどこかが悪いのです。

必ず何か原因があるのです。何事も早ければ早い方がいいのです。

「便秘を薬(下剤)・病院で治す」に関する記事一覧

自分でやれる事をやっても全く改善が見られないような強い便秘の場合には、腸内に何か異常があるかもしれませんので、必ず専門の医師による診察を受けましょう。

便秘だからといってあなどらずに真剣に向き合ってできるだけ速く改善するようにして下さい。

  1. 下剤の効果と副作用
  2. 下剤の使い過ぎは便秘を悪化させる
  3. 便秘はどの病院に行けばいいの?
  4. 便秘の解消に即効性のある方法

役立つ情報は随時追加しておりますが、みなさまの疑問点や悩みを全て解決できていないかもしれません。

お悩みや疑問点があればお気軽にご連絡下さい。

できる限りお応えさせていただきます。